在宅ならではのリスクも?在宅でチャットレディをする注意点について

メリットだらけのチャットレディの在宅ワーク。いいことばかりなので、「通勤するんじゃなくて在宅でチャットレディとして働きたい」と考えている人も多いようです。しかし、チャットレディの在宅ワークには、注意しなければならないことも存在します。

在宅チャットレディは自宅特定に要注意!

一番気をつけたいのは、やはり身バレでしょう。在宅ということは自分が住んでいる家でのお仕事になります。ふとしたことから、家の住所がバレてしまうということもあります。例えば、窓の外の風景を映してしまうと、そこから住所が特定されることもあるのです。

また、選挙の期間になると選挙カーが走りますよね?その選挙カーから自分が住んでいるエリアが特定されてしまうということもあります。「近くを走っている電車の音から住んでいる場所がバレた」というケースもあり、「え?こんなところからバレるの?」という、意外なところから身バレに繋がることもあるのです。

チャットレディとして働くなら、絶対に身バレだけは避けたいですよね?在宅で働く際には、こういったところに注意して働くようにしましょう。基本的には、しっかり注意点を守りながら働けば、在宅でチャットレディとして働くのはメリットばかりです。自分の身は自分で守りながら、高収入を得てみてください。